軽減税率対策補助金 中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金

レジメーカー・販売代理店・ベンダーの皆様のページはこちら

「お問い合わせ」軽減税率対策補助金事務局 申請窓口 申請者専用回線 0570-081-222 / 9:00〜17:00(土・日・祝除く)

A-4型 POSレジシステム 型番検索

導入・改修予定のPOSレジまたはPOSシステムが、補助金の対象かどうかをお調べいただけます。

メーカー/ベンダー名
  • または

区分(導入先)

製品カテゴリー
製品名
  • または

製品型番
  • または

検索結果(2,296件)

  • ・POSレジやPOSシステムの導入を行った場合、以下に登録されているソフトウェアが導入されているレジやシステム、あるいはPOSレジとして登録されているレジが補助対象となります。
  • ・POSレジやPOSシステムの改修を行う場合でも以下に登録されている製品(ソフトウェア)により、入替や更新等の改修が行われているレジやシステムが補助対象となります。
  • ・免税事業者対応機種の項目に「○」がある対象製品は、免税事業者が当該機種を使用される場合でも適切な区分記載請求書の発行が可能な機種です。
  • ・インボイス対応機種の項目に「○」がある対象製品は、適格請求書等保存方式(インボイス)が導入される2023年10月以降においても、引き続き新たな設備投資等を行うことなく使用することが可能な機種です。

▲▼をクリックして昇順・降順を選択

指定メーカー名
指定ベンダー名
区分
(導入先)
製品
カテゴリー
製品名称
(ソフトウェア名称またはレジ製品の名称)
対象製品型番(※1) 改修が必要な
機種(※2)
免税事業者
対応機種
インボイス
対応機種
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア 文具販売 本部・店舗管理向けシステム IN-SERV-002000011
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア 理美容 本部・店舗管理向けシステム IN-SERV-002000012
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア 酒販 本部・店舗管理向けシステム IN-SERV-002000013
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア 薬局V5 本部・店舗管理向けシステム ST-OPOS-002000015
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア 物販V3 本部・店舗管理向けシステム ST-OPOS-002000016
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア ゴルフ倶楽部向けシステム ST-OPOS-002000020
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略V4 SW版 POSSSW-V4
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略V5 SW版 POSSSW-V5
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略V6 SW版 POSSSW-V6
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略スマイルアルファー SW版 POSSSW-SMILE
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略スマイルアルファー SW版(POS戦略V4) POSSSW-SMILE-4
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略産直版 POSS-SANCYOKU
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略WEB SW版 POSSSW-WEB
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア POS戦略カスタム POSS-CUSTOM
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア TOP戦略産直版 TOP-SANCYOKU
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア TOP戦略V4 TOP-LITE-V4
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア TOP戦略V6 TOP-LITE-V6
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア TOP戦略カスタム TOP-CUSTOM
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア TOP戦略PRO V1 TOP-PRO-V1
近代コンピュータサービス株式会社 POSシステム ソフトウェア TOP戦略PRO V2 TOP-PRO-V2
  1. ※1

    対象製品型番は、本制度によって付番されたものです。実際の製品と異なる型番になっている場合がございますので、ご注意ください。

  2. ※2

    対象製品の中でも、一部のソフトウェア製品について導入後に製造メーカーや販売店が改修等を行うことで、対象となる製品があります。該当の対象製品については、必ず、
    製造メーカーや販売店に対象製品であることを確認の上、申請をしてください。なお、改修を伴い対象となる製品の場合、対象製品証明書は改修後に製造メーカーより発行されます。

  3. ※3

    対象製品の名称に小文字や環境依存文字が含まれる場合、本サイト上での表記は、実際の製品と異なる名称になっている場合がございますので、ご注意ください。

「お問い合わせ」軽減税率対策補助金事務局 申請窓口 0570-081-222[通話料がかかります] / IP電話等からの問い合わせ先 03-6627-1317[通話料がかかります] / 受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝除く)※ 電話番号はお間違いないようにお願いいたします。

PAGETOP