軽減税率対策補助金 中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金

申請者の皆様のページはこちら

「お問い合わせ」軽減税率対策補助金事務局 登録窓口 レジメーカー・販売代理店・ベンダー専用回線 0570-053-555 / 9:00〜17:00(土・日・祝除く)

B-1型(受発注システム・指定事業者改修型)
— 指定事業者登録

公募要領と登録マニュアル

登録申請の方法
  1. 下記より、各申請書類をダウンロード。

  2. 下記「指定事業者登録へ進む」をクリック

  3. 規約を最後まで確認し、「同意する」にチェック

  4. 事業者概要を入力後、内容を確認し、問題なければ送信をクリック

  5. 事務局から送達確認のメールが届くので、メールに記載されたURLをクリック

  6. 送達確認が終わり、追加で届く2通目のメールに記載されている申請書ダウンロードURLにアクセスし、以下の指定様式をダウンロード

    • ・指定事業者登録申請書
    • ・事業者概要

    ※有効期限までにURLにアクセスいただけなかった場合、無効となります。

  7. ダウンロードした指定様式を出力、確認、押印の上、下記に記載する提出書類を一式そろえ、軽減税率対策補助金事務局に書類を送付

    ※書類の不備については、受付されない可能性がありますので十分留意してください。

  8. 受発注システムの改修等に係る標準工数等算定書、受発注システムの改修等に係る想定人件費単価については、別途受付メールアドレス(b1@kzt-hojo.jp)に送付

提出書類

指定事業者の登録を希望されるベンダーやサービス提供者は、初回の登録時に、以下の資料を提出してください。

  1. 指定事業者登録申請書:様式B1-1

  2. 事業者概要:様式B1-2

  3. 受発注システムの改修等に係る標準工数等算定書:様式B1-3

  4. 受発注システムの改修等に係る想定人件費単価:様式B1-4

  5. 全部事項証明書(3か月以内のもの)または開業届

  6. 会社案内等(会社概要が確認できるもの)

宛先

上記については、以下の宛先にお送りください。

〒104-8689
晴海郵便局 京橋分室留
軽減税率対策補助金事務局 受発注システムの改修等支援 指定事業者登録 宛

送付に際しては、追跡可能な配送方法をお勧めいたします。

「受発注システムの改修等に係る標準工数等算定書」

「受発注システムの改修等に係る想定人件費単価」の送付については、別途以下のメールアドレスにもお願いします。

受付メールアドレスb1@kzt-hojo.jp

※メールの件名は「軽減税率対策補助金指定事業者登録/○○○○株式会社」としてください。

指定事業者の業務

代理申請をしていただく指定事業者は、以下の業務が求められます。

  • 代理申請を行う者として適切な交付申請、完了報告を行うこと
  • 対象となるシステム等の改修を検討する中小企業者等に対して、本事業についての詳細な説明を行うこと
  • システム改修後、操作方法を含め、トラブル対応等のお客様サポートを十分行うこと
  • 顧客を含め、求めに応じて軽減税率に必要な対応を促すこと
  • 事務局が指定した補助対象に係る改修・入替を行うこと
  • 補助対象に係る改修・入替の内訳、工数・単価を提示、説明すること
  • 中小企業者等が虚偽申告等により補助金を不正に受給したことが明らかになった場合、速やかに事務局に報告すること
応募期間

平成28年3月18日(金)開始

※申請から登録まで一定の時間を要しますので、あらかじめご理解いただきますようお願いいたします。

指定事業者登録へ進む

PAGETOP