軽減税率対策補助金 中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金

レジメーカー・販売代理店・ベンダーの皆様のページはこちら

「お問い合わせ」軽減税率対策補助金事務局 申請窓口 申請者専用回線 0570-081-222 / 9:00〜17:00(土・日・祝除く)

C-1型、C-2型、C-3型の
メーカー・ベンダー向け公募要領等

C型(請求書管理システム)とは

中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助事業(以下、「本事業」という)では、中小企業・小規模事業者等が軽減税率に対応(区分記載請求書等保存方式に対応した請求書等の発行)するために請求書管理システムを改修・導入する事業者を支援します。

本事業では、中小企業・小規模事業者等が安心して軽減税率への対応ができるよう、請求書管理システムの改修等を行うベンダーやパッケージ製品およびサービス等を事前に軽減税率対策補助金事務局に登録しております。

このため、C-1型における「指定事業者」、C-2型における「パッケージ製品およびサービス」、C-3型における「請求書管理システム・事務機器」「代理申請協力店」の登録を受け付けます。

※以下の公表資料は、メーカー・ベンダー・代理申請協力店向けの資料となります。
申請者(中小企業者等)向けの資料についてはこちら

C-1型 請求書管理システム システム改修・導入型

軽減税率に対応するために必要となる区分記載請求書等保存方式に対応した請求書管理システムを、指定事業者が改修・導入を行う場合の支援制度

指定事業者登録へ進む

C-2型 請求書管理システム ソフトウェア自己導入型

軽減税率に対応するために必要となる区分記載請求書等保存方式に対応した請求書管理システムのソフトウェアを、中小企業・小規模事業者等が自ら購入・導入を行う場合の支援制度

C-3型 請求書管理システム 事務機器改修・導入型

軽減税率に対応するために必要となる区分記載請求書等保存方式に対応した請求書管理システムの事務機器の改修・導入を行う場合の支援制度

PAGETOP